【7つの習慣:刃を研げ】『営業はいらない』と『即決営業』を1日かけて読んでみた

営業スキル向上

こんばんは、家探買太郎です。
今日は営業に関することを
ブログにまとめます。
皆さん、刃を研ぎましょう!

家探さんも営業マンですよね。
ぜひ、聞かせてください。

 

【結論】営業はいるし、お客様との対話で自分自身が大きく成長できる素敵な仕事


三戸政和さんと堀口龍介さんが書かれている本を一日で読んでみました。

仕事を成功させる方法の一つは
「両極を知ること」です。

まさにこの2冊がそう。

営業マンの方であれば、一度はスランプに陥ったことがあると思います。
そんな方には、両方ともおすすめできる本です。

具体的には、
明日から使える営業スキルを
たくさん堀口さんは教えてくれます。

実際にテクニックを一つ使ってみたら
お客様からの反響が早速ありました。
とてもありがたいです。

三戸さんの「営業はいらない」では
中長期な視点からアドバイスをくれています。

変わらなきゃダメだよと!


ITやAIの発展により
営業はいらなくなると書きながらも
営業マンはスキルの高さを求められるため
経営者になろう!とも書かれています。

明日から使える知識では
ありませんが、将来を考える上で
営業と私との関わり方を
考えるいいきっかけとなりました。

刃は研いだもの勝ち


お客様と最前線でやりとりしていますか?
私はしています。
だからこそ、日々の努力が欠かせません。

アプローチ
プレゼン
クロージング

全て大切ですね。ここまではよくある営業本を
読めばわかります。
今回、さらに

ディベート
フォローアップ

という新たなテクニックを学べました。

戦隊シリーズに例えて
この5つのスキルを色で例えるところなど
とてもわかりやすくて参考になりました。

ちなみに堀口さんは

アプローチグリーン
プレゼンイエロー
クロージングレッド
ディベートブルー
フォローアップピンク

わかりやすくていいですね、

ストーリーにしよう!

お客様にはナチュラルにアプローチして警戒心を説きながらも
プレゼンでは、契約しない場合のリスクを警告し
クロージングでは、契約しない方がおかしいと強く意思表示と訴求を迫り
お客様の考えますトークに対しては大きな波のように打ち消す力を発揮し
契約後は、しっかりとフォローのためにお客様との時間を大切にして
プライベートの話で盛り上がり信頼を勝ち取る

流れにリズムがあって素晴らしい!!!!!!!!!!

いかがでしたでしょうか?
本を読みたくなりましたか?
明日から実践してみたくなりましたか?

私も営業してみたくなりました!